またまたブログを放置しておりました。
早いもので、11月も3分の1が過ぎようとしています。

すっかり9月決算モードですが、その前に大きな仕事が一段落しました。
この大きな仕事のおかげで、10月は結構ハードな日々が続きました。

どの仕事にも言えることですが、新規の仕事にはエネルギーを要します。

顧客のニーズをくみ取り、そのニーズに応えるために何をすべきかを考える。
考えては行動し、また考えては行動し、…暫くはこの繰り返しです。

長年の経験である程度は予測できるものの、いざ取りかかってみて苦労することはよくあります。

ニーズが大きければ大きいほど、プレッシャーも大きい。
でもその分、一山越えたあとの達成感・充実感は大きいです。

先方の期待にスピーディーに応えるためには、工夫が必要です。
仕事って、いかに工夫できるかどうかにかかっていますからね。

工夫が必要なのはわかっているけど、どう工夫したらいいのかわからない。
経験が足りず、長いトンネルの中をさまよっている人もいるかもしれません。

時間は限られていて、その時間内に結果を出さなければならない。
経験豊富で仕事が出来る上司や先輩を目の前にして、プレッシャーに押し潰される新入社員もいるかもしれません。

経理の仕事や、税理士補助の仕事もそうです。
ある程度の経験を積むまでは、皆それぞれ苦労しているんですよね。

長いトンネルを我慢して進めるかどうか。
その時にサポートしてくれる上司や先輩がいるかどうか。
その人の置かれている環境によって、離職するかどうかの判断は変わってきます。

先日も、あるお客様と話をしていました。

入社して半年足らずの新人が、「会社を辞めたい」と言ってきた。
そう、どこにでもある話です。

「どこに行っても一緒ですよ。うちで頑張って続けてみたら?」
同年代の、将来の後継者が親身になって説得して、その新人君は会社に残ることを決めたのだそうです。

余程のブラック企業は論外ですが、どこに行っても苦労はつきものです。
今が頑張り時。
そう思って貪欲に経験を積むことをおススメします。

経験を積めばラクになる。
経験を積めば、仕事がグッと面白くなる。
そういう職業人が増えていくといいですね。

開業税理士ライフも7年目に入りまして、現在、働き方の改革中です。

10月から試みているのが、「17時以降は働かない」というもの。
メリハリがついていいですよ。
翌朝の集中力が増した気がします。

そういうわけで、今日も定時で終業予定です。

当事務所のオフィシャルサイトはこちら →坂口税理士事務所
早いもので、10月も半分が過ぎてしまいました。
今年もあと2ヶ月半ですね…。

新規の仕事とイレギュラーな仕事が重なったこともあり、今月は時間が過ぎるのが早いです。
でも、絶好調をキープできているので、毎日充実しています☆

先日の健康診断では、何故か体重と体脂肪が減っていました。
そして何故か、視力が回復していました。

なんでだろう??
よくわかりませんが、特に悪い数値もないようですし、健康であることは間違いないようです。
よかった、よかった。

通常業務の進捗状況ですが、8月決算はほぼ数字が固まりました。
来週中ばには申告を済ませて、その後すぐに9月決算に取りかかる予定でいます。

いよいよだなぁ。
いよいよ繁忙期に突入ですね。

年末調整というワードも耳にする季節になりましたので、今年の関与リストを作成してみました。
年調業務は意識して減らしていますので、今年はそれほど多くないです。

でも、個人の確定申告が増えそうな予感。
既存のお客様からの紹介などで、減らそうと努力しても増えていくのが現状です。

ただ、色々と工夫はしています。
依頼された仕事をそのまま引き受けるのではなく、内容を吟味するようにはしています。

無駄な仕事が含まれているようなら、それを無くせないか工夫する。
手間がかかる仕事が含まれているようなら、お客様に協力してもらえないか相談する。

今日の記事のタイトルにもなりますが、独立の一番のメリットは、決定権があることだと思います。

独立すれば、自分で仕事を選ぶことができる。
独立すれば、自分で仕事のやり方を決めることができる。

年数を重ねてきて、あらためてこのメリットの大きさを感じています。

中途半端な記事になりましたが、続きはまた後日。
これから本日の業務にとりかかります。

当事務所のオフィシャルサイトはこちら →坂口税理士事務所
10月になりました。

おかげさまで、坂口税理士事務所は開業7年目に突入しました。
ありがとうございます。

文面から伝わるかどうかわかりませんが、絶好調です♪
10月に入ってから(厳密には9月の終わりから)、よく眠れるようになりました。

不眠の原因は、やはり暑さのせいもあったのでしょう。
精神的に落ち着いたことに加え、過ごしやすくなったおかげで、十分な睡眠がとれています。

7年目突入を機に、決めたことがあります。

一つは、毎日なるべく歩くようにすること。
運動不足解消には、ウォーキングが一番いいです。

昨日も、とある顧問先訪問の予定があり、比較的近距離だったので、初めて徒歩で訪問しました。
なかなかいいです。

そしてもう一つは、住環境・仕事環境をより快適にすること。
そのために、年内にちょっと大きな買い物をする予定です。
あ、2ヶ所事務所とかではないですよ。(キッパリ)

思い立ったが吉日。
気候がいいうちに、体調がいいうちに、思い立ったら行動しておいたほうがいい。

そういうわけで、7年目も仕事に励みます。
これからの1年も、毎日笑顔で過ごせますように。

当事務所のオフィシャルサイトはこちら →坂口税理士事務所
ようやく秋らしくなってきましたね。
いつの間にか、9月も最終週に入りました。

今月はブログどころではありませんでした。
開業6周年を前にして、初めて体調を崩してしまいました。

全く眠れない日が何度かありまして、その日はずっと絶不調。
仕事が手につかず、平日の昼間から温泉に行ったこともありました。

暑さのせい?
それとも、歳のせい?
それとも、精神的ダメージを受けたせい?

ほぼ回復した今になって思うのは、やはり精神的ダメージの影響が大きかったのでないかということですね。
病は気から。
精神的に落ち着けば、自然と回復に向かっていくものです。

ダメージの内容は書きませんが、原因は仕事に関することでした。
そして、回復に導いてくれたのも、また仕事に関することでした。
お客様からいただいたパワーのおかげで、絶不調の状態から脱却することができました。

今回の件は、いい教訓になりました。
気を付けないとな~。
自営業は体が資本ですからね。

3年目には3年目に見える景色がある。
5年目には5年目に見える景色がある。

さらに長く続けていけば、今まで経験しなかったことも経験することになります。
今回のような絶不調も、個人差はあれ、誰でも経験することなのかもしれません。

そういうわけで、あらためて一人経営について考えてみました。
仕事に対する取り組み方も、再考してみました。

開業当初から決めていますが、その日の主な仕事は、午前中に片付けるようにしています。
訪問や来客の予定も、基本的には午前中に入れるようにしています。

午後は余白をつくっておく。
調べ物をしたり、研修を受けたり、資料の整理をしたりする時間も必要ですからね。

そうやって考えると、やはり、毎月2件くらいの法人決算が理想です。
プラスαで、個人の決算や相続の申告を引き受ける。
それくらいの仕事量がベストだと思いますし、それができるのが税理士業のいいところだと思います。

このブログでも何度か書いていますが、税理士の仕事はまだまだあります。
仕事が無いなんて、そんなことは絶対にありません。

季節が変わるこの時期に、また新たな縁をいただきました。
今まで積み上げてきたキャリアを、十分に活かせる仕事が舞い込んできました。

どんな仕事でも、一生懸命取り組んでいれば、それが次の仕事につながります。
「あの経験は無駄じゃなかった」
そう思える日が必ず来ます。

開業6年目の最終月に、色々と貴重な経験をすることができました。
万全の体調で、笑顔で7年目に突入したいものです。

当事務所のオフィシャルサイトはこちら →坂口税理士事務所
8月も終わりますね。
暑かった夏ももうすぐ終わります。

先週は、仕事の合間に、自営業の友人宅を訪問しました。
お互いひとり経営なので、平日の昼間にビジネスの話ができる相手がいるのは有難いです。

やっぱりね~、税理士にも話し相手が必要。
いつもはお客様の話を聞く立場ですが、自分の話を聞いてくれるビジネスパートナーの存在も必要だなと痛感しています。

この友人とは、顧問契約を結んでいません。
利害関係がない、フラットな関係だからこそ、色々積もる話が出来て面白いです。

こういう、自営業者ネットワークを作るのもいいな~。
今、漠然とそんなことを考えています。
同業者ネットワークはあるけれど、他業種との付き合いも新鮮でいいです。

条件はたった一つ。
好きな仕事をやっているかどうか、ということ。

何度も書いていますが、好きな仕事ができるのは幸せなことです。
好きかどうかが、一番の原動力になりますからね。
大きな武器ですし、それだけで差別化につながると考えていいです。

好きだから、苦にならない。
好きだから、夢中で頑張れる。
好きだから、とにかく一生懸命考える。

そういう人は、誇りを持って仕事をしています。
幸せなことです。

差別化といえば、どんな商売にも共通して言えることですが、絞り込めるかどうかがポイントになります。

来る者拒まず、去る者追わず。
最初は誰でも、そのスタンスで始めるのではないでしょうか。

でも、ホームページなどを工夫すれば、この「来る者」を絞り込むことができます。
それができれば、自然と「去る者」は少なくなります。

絞り込みが出来れば、固定客がつきます。

絞り込めればうまくいく。
これができるかどうかがポイントです。

さて、今月の仕事も一段落しましたので、今日は臨時休業します。
9月からは結構忙しくなりそうです。

当事務所のオフィシャルサイトはこちら →坂口税理士事務所